Top

native,nature and art.Through circulation,I'm integrated into the earth.
<   2010年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧
10.04.28





f0225393_155247.jpg

[PR]
by naturative | 2010-04-28 01:06 | 核源: nature
10.04.27





f0225393_0244922.jpg
f0225393_0245661.jpg
f0225393_025232.jpg












               対極の君から影響を受ける


               話してくれた

               見せてもくれた


               類似した しなやかなことば




               互いに鳴ることのできるその一点

               ありそうで 実はなかった




               君は 実は鳴れないのだ










               最初に存在することのできる色



               雪のような

               砂浜のような

               木の脚のような

               残像画のような

  



               その色が 中心で縦に切れた姿を見た

               ひとりで 足を止めて


               大木が根を伸ばすように

               山を覆う深い霧のように





               印象的な あの光景を

               わたしはひとりで 足を止めて食ったのだ







               暈すことで生まれたその隙間に
      
               無限の広がりを持たせ始める













               対極の君へ

               今度はわたしが 話してもいいかい
[PR]
by naturative | 2010-04-27 00:40 | 尾頭: OZ,life
10.04.20





f0225393_552319.jpg











               旋律がもつ群れ

               咲きみちぬ花

               歪む  そして再び



               月が おしえてくれたこと

               月が みせてくれたこと


               白く 想像を超えるほどの

               黒く 現実をうつすほどの



               美という概念へ、 線をひく

               黒が綺麗だ 今日の窓際



               「もっと光を」

               ゲーテの残した最後のコトバ


               闇になる 

               闇の主張



               深夜にみた 雨の足跡

               纏い 潤す 指の先
[PR]
by naturative | 2010-04-20 05:15 | 尾頭: OZ,life
10.04.17






  この世では私は決してとらえることのできないものである。

  なぜなら私はまだ生まれていないものと、
  
  もう死んでしまったものと一緒に住んでいるのだから。

  私は創造作用の中心にいささか普通以上に近づいているが、

  それでもまだまだその中心から遠い。


















                                           by Paul Klee
[PR]
by naturative | 2010-04-17 19:54 | 流森: etc..
10.04.15









 過去とは成就された全体、



 かつて未来としてあったものを乗り越えた全体であろう。



















                                 by Saint-Exupery
[PR]
by naturative | 2010-04-15 21:28 | 流森: etc..
10.04.14





f0225393_425141.jpg

[PR]
by naturative | 2010-04-14 20:24 | 核源: nature
10.04.13





f0225393_411758.jpg


f0225393_4112255.jpg


f0225393_4113876.jpg


f0225393_4115214.jpg


f0225393_412218.jpg


 山の うた
[PR]
by naturative | 2010-04-13 23:10 | 尾頭: OZ,life
10.04.12





f0225393_40928.jpg

[PR]
by naturative | 2010-04-12 19:59 | 核源: nature
10.04.11





         自然、必然、当然


         三つのものの合一する道をあるく


         たしかさ。

















                                         by 武者小路実篤
[PR]
by naturative | 2010-04-11 18:51 | 流森: etc..
10.04.10





 「私は思う
  目を与えたものを
  なぜこの小さい瞳に
  この大きな宇宙がうつるのだ。
  なぜこんなものがつくり出せたのだ。
  自然は目を持たないのに。
  人間に美のわかる目を与えたものは誰か、
  私はそれに感心して、
  そのものの言うことを聞こうと思う。


  私はめくら
  だが私の耳は
  いろいろの音を聞く
  無限の音を、美しき宇宙の調べを。
  自然は耳を持たないのに
  人間にこんな美のわかる耳を与えたのは誰か、
  私はそれに感心しきって
  そのものの言うことを聞こうと思う。


  私はめくら
  私はつんぼ
  だが私の心の内にかよってくるのは
  宇宙の心、たましい、神が、
  私は知らないが、
  無限に美しい宇宙の心が感じられる。
  自然は心を持たないのに、
  誰が私の心にこんな美しい心を送ってくれるのだろう。
  私はそれに感心し切って、
  そのものの言うことを聞こうと思う。」














                                 by 武者小路実篤 「人生論」 六三
[PR]
by naturative | 2010-04-10 07:58 | 流森: etc..